お墓の節税 | 生前建墓で相続税を減らす

生前建墓で節税 死んでからでは遅い お墓の購入は?…今でしょ!

お墓で節税とは | 生前建墓とは | 生前建墓のメリット | 祭祀財産とは | デザイン墓がブーム | お墓を建てるなら今!

体が動く元気なうちに、残された子どもたちのために最善の決断を!

旅行券

●お墓の節税キャンペーンで「墓所、墓石」をご契約の方にはJTB旅行券引換券(10万円分)を差し上げます。

●お墓の節税キャンペーンは平成28年12月31日までに「墓所・墓石」をご契約戴いた方が対象です。

 

 

※弊社の他の割引プランとの併用はできませんので、あらかじめご了承ください。

 

 

●非課税財産である墓地、墓石は生前に購入し相続財産を減らすのがポイント!

◆墓石は非課税財産(祭祀財産)なので、それ自体には相続税、不動産取得税、固定資産税はかかりません。たとえば、1000万円の墓石を購入した場合、その分子どもさんたちが支払う相続税を減らすことができます。

◆お子さんたちに相続する財産の多寡により、さまざまな価格帯のお墓を取り揃えています。

◆ご自分が生きているうちにお墓を建てる「生前建墓」なら、自分の気に入った場所にお墓を建てられる、墓石に好きな言葉を彫ったり、デザイン墓を建てることができる、家族がいざというときに焦らないで済むなど、亡くなったあとの心配がいりません。

◆また、生前にお墓を建てることを「寿陵」と言い、とても縁起のよいものとされています。長寿をもたらすという古くからの言い伝えもあります。

◆とはいえ、家族や周囲の人が本人に勧めにくいので、自らが元気なうちに決断するのがよいでしょう。

 

お墓の引っ越しイラスト

▲ ページのTOPへ ▲


「生前建墓で節税」ってなぁに?

お墓で節税とは
被相続人が亡くなった場合、葬式の費用は相続財産から控除されますが、新しく建てるお墓(墓地や墓石など)の取得費用はその控除に含まれません。墓地、墓石を、相続税が課税された後の遺産から購入することになり、節税にはなりません。つまり、ご自分の死後の墓石購入代金は相続税の対象になってしまうといえます。
逆に、ご自分が生きているうちにお墓を建てる場合(生前建墓)では、墓石は非課税財産なので、それ自体には相続税、不動産取得税、固定資産税はかかりません。たとえば1000万円の墓石を購入した場合、その分将来の相続税を減らすことができます。

トップへ戻る

生前建墓とは

生きているうちに建てるお墓(生前建墓)は縁起が良い

江戸時代中期以降から生前に自分のお墓を建てて、併せて自身の供養を営むという習慣が始まりました。こうした生前に建てるお墓は「寿陵」「逆修墓」といい、昔から長寿につながる縁起のよいものといわれています。中国では生前墓寿陵を作ることは家族が繁栄するとして、秦の始皇帝の時代から作られており、わが国でも聖徳太子が生前墓を建てたと伝えられています。

生前建墓は相続の際の「節税対策」の重要なポイント

また、生前にお墓を建てて、お金を支払ってしまえば、その分、相続するお金は減ります。将来、ご自分が亡くなっても相続の時にはお墓や墓石は税金の対象にならないので、“節税対策”として生前に自分のお墓の準備をする人は増えています。

トップへ戻る

生前建墓のメリット
生前にお墓を建てたり、墓石を購入することは、節税対策以外の面でもメリットがあります。

自分の目で確かめて、好きなお墓が建てられる

お墓の場所選びから、大きさ、デザインなど、自分の目で確かめてお墓を建てることができます。

デザイン墓

また、最近では、お墓に自分の好きな言葉を彫ったり、好きなデザインのお墓を作る方が増えています。
たくさんのデザイン墓こちらのサイトでご覧になれます。

トップへ戻る

祭祀財産とは
「祭祀財産」とは墓地、仏壇、仏具などをいい、古来からの日本人の宗教感情に配慮し、相続財産には含まれません。これらを生前に取得しておけば、その分の相続財産が減るので、相続税を節税することができます。

トップへ戻る

デザイン墓がブーム
デザイン墓イメージ
自分の人生の集大成とも言えるお墓に、“自分の歩んできた道”を刻み込もうと考える人が増えてきました。
好きな言葉、趣味、職業等からデザインされた「ユニーク」なお墓は、ご家族のみならず、お参りに来た他の人たちへも強烈ななメッセージを送ることになるでしょう。
たくさんのデザイン墓こちらのサイトでご覧になれます。

トップへ戻る

お墓を建てるなら今!
アベノミクスで、景気は上向いたといいますが、このまま行けば、2019年10月から消費税が10% にアップします。 生前建墓で「相続税の節税」はできますが、ご自分で購入するなら、消費税アップ前の「今」がチャンスです。
相続税の節税のためにも、残された家族がいざというときに焦らないためにも、
「いつ、お墓を建てるの?」 「今でしょ!」

トップへ戻る

 

▲ ページのTOPへ ▲


お墓の節税キャンペーンはホームページからお申し込みの方のみの特典です。

お電話でお申し込みの方は必ず「ホームページを見た」とお伝えください。


 

個人情報保護方針について